2013年03月17日

永遠の贈り物という本。

2013-0317-11.jpg




なんだか、らぶが亡くなってから

不思議なタイミングでいろんな事がおこる。

まるで、亡くなる前に色々手続きをしていったみたい。


おねーちゃん想いな、らぶ。

面白いな、らぶ。

今も想われているのかもしれない。

不思議なうさぎ。



前に、読もうと思っていた

永遠の贈り物という本を読んだ。


年老いた動物の死期が近づくと

生きていても、魂が抜け出すことがあるという。


らぶも、ここ最近、そんな時が、何回かあった。

ボケたのかね?なんて、言っちゃってたけど。


もう少し前に、読んでおけばよかった。

そうしたら、最期に、もっと違う言葉をかけてあげられた。



向こうの世界に行く準備が出来ているにもかかわらず

 家族の心の準備が整うのを待っている。


そんなことが書いてあった。



12日は、久しぶりに妹が休みの日だった。

13,14日は、私の仕事が休みの日だった。




love-2013-0317-2.jpg





色々と心配してくださった皆さん

どうもありがとう。

自分のことのように、悲しんでくださって

ありがとう。


みなさんの優しい気持ちが伝わってきて

すごく救われているんです。


らぶと、皆さんの愛する家族が、素敵な縁を運んでくれた。

本当に、感謝しています。


私ですが、書くことによって、心の整理ができてきました。

大丈夫ですよ。

もうすぐ、また、くだらないこと言い出しますよ!


今は、介護記録をまとめています。

それが終わったら、写真の整理。


今日は、らぶの身体が眠る場所に

お花を植えました。

土いじりは、手が汚れるから嫌だったのに

夢中で土を運んだり、雑草を抜いたり。

なかなか楽しい!

明日は、お花を買いに行こう!


いつの間かにか

心の中に、らぶがいる気がしてきて

少し、寂しくなくなったよ 手(チョキ)




love-2013-0317--.jpg












ニックネーム らぶちゃんのお姉さん at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家族の心の準備が整うのを待っている・・・
って、やだなもう・・・泣ける。
らぶちゃん、庭に埋葬したのね。
今年はたくさんキレイなお花が咲いてくれるかな。
おねーさん。
なかなか気持ちの整理ができないと思うけれど、
またくだらないこと言ってくれるのを待ってるから^^
ペットショップね、私、亡くなった直後のほうが平気で行けたかも。
数か月経ってから、なんか行けなくなった時期があったけど、
でも、おねーさんのペースで。
行きたいときには行ってみればいいし、
運命感じたら・・・そのときは、ね!
Posted by ナッツ母 at 2013年03月19日 20:17
【To ナッツかーさん 】

へろー。かーちゃん。
らぶ,sエリアが、お花でカラフルよ。
初心者がやりがちな、微妙なセンス。
あれから毎日、花にとりつかれてまっせ。

かーちゃんがおっしゃるように
少し時間が経った頃の方が、つらいかもね。
わたしも、最近そう思う。

周りも、自分も普通の生活に戻るだろうし
そういうときのほうが、きそうですよね。

実は、介護の記録も
写真を見るのが、だんだんつらくなってきてね
なかなかすすまないのです。

太郎のおやつを買いに、ペットショップには行くだろうけど
(なぜなら、これから餌付けをするから)
いつも足を止めるウサギエリアには、どうでしょうね〜。

介護してた時は、もうしばらくウサギは飼えないや
って思ってたけど、不思議と今は
またいつか一緒に暮らしたいなって思ってます。
でも、前のウサギから、らぶまで10年かかったように
しばらくは、無いかな。

かーちゃんはどう?


Posted by らぶちゃんのお姉さん at 2013年03月20日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3425717

この記事へのトラックバック